トレーニングログ 2017/04/01 ペース走

Reebok Zprint 3D sole
前の方のえんじ色の部分は結構柔らかい。
 10時過ぎに部屋を出て走った。10km くらいのペース走をするつもりだったが、出だしが寒くてテンションが上がらなかった。Tesla の裏起毛フリース上下にしてよかった。ホントは15度くらいの気温の中で走る予行演習にしたかったんだが。15度以上のランは去年の10月以来だから来週のハーフが不安だ・・・

 少しふくらはぎに張りがあったのと足首が油切れっぽい違和感があったこと以外は悪くなかった。Pebble 2 の心拍は 180bpm を記録していたが実際にはそんなことはなく、150~160台で推移していたと思う(もう、心拍計要らないかもwww)。

 今日は Reebok zPrint 3D で走った。靴下が厚かったのか少し足先が窮屈だった。ソールは薄く、拇指球付近の特徴的な凸凹が分かるようだった。ここで着地するような走りが理想なんだろうか。

 公園に差し掛かったら、公園でサックスの練習をしている音が聞こえた。珍しく聴いたことのあるメロディが途切れ途切れに聞こえた(音が聞こえにくいのではなく、演奏が途切れ途切れなのだ)。考えながら走っていたら思い出した。Beatles の I wii だった。一昨日、iPhone のライブラリを見ていて偶然 White album を数年ぶりで聴いていたのだった。メジャーな曲なら珍しくないだろうが、シングルカットもされなかったしヒット曲でもない、どちらかというと地味な曲を偶然聴くというのは不思議な気分だ。単なる偶然だし、曲がマイナーだから心に引っかかっただけだろうが・・・

 でも、White album の中のヒット曲だからといって Back in the U.S.S.R をサックスで吹かれても戸惑うが(^^;…

 因みに Whte album の中で一番好きな曲は “Revolution 1″ だ。”Revolution” ではなく “Revolution 1″。曲の最初に “Take 2” という声が入っている。当時のシングル曲は3分くらいだったので、採用されなかったと何処かで読んだ。

トレーニングログ 2017/02/20 毎月20はコエンタイムの日

コエンタイムのステッカー 雨模様だったので車で行った。車で行くとなるとすごく面倒に感じる。時間は短くて楽なのに。

 腹筋、レッグエクステンション、レッグカール、プルダウン、トーソローテーションをやってチェストプレスに行こうとしたら人が使っていて長そうだったので諦めた。カーディオマシンは、まだふくらはぎにしこりが残っているので、エリプティカル・ワークアウトのみ。

 20日といえば「SCLのコエンタイム」というポッドキャストの配信日。先日の公開録音の模様が聴ける(2017年2月)。楽しみなような緊張するような感じで聴いた。ジムでトレーニングしながら聴いたがニヤニヤしそうになって汗を拭いて誤魔化したりした(^^;

コエンタイムFES 2017潜入レポート!えっ、あの有名人が?

 2017年2月4日、神戸市教育会館で行われたセミナーに出席してきた。

 13時00分〜16時30分の3時間半と、研修としては短い時間であったが、密度の高い研修で講師を含め参加者も終盤には疲れを隠せなくなるほどだった。

 チーフ講師のサワダ氏より本会の趣旨説明が行われた。

     

  1. 成功には「勇気・行動・智惠」の連携が重要
  2.  

  3. 上記の三つを客観的に見てPDCAを回すこと
  4.  

  5. そのために一番なものは「運」
  6.  

  7. 運が良ければベネフィット(金)はつかめる

コエンタイムセミナー2017コンセプト

 このコンセプトを体得するために、受講生同士のディベートが行われ、開場は熱気に包まれた。

 二部はコエンタイム10収録を通して一部で学んだことの実践と気づき。講師のルール説明の後に受講生が一人ひとりマイクの前に座り、ビジネスモデルと採算性について説明を行い、講師陣から講評を得た。鋭い指摘と厳しい叱責に涙ぐむシーンも有ったが、この様子はコエンタイム10にて全世界同時配信開始予定なので、そちらで聴講いただきたい。

コエンタイムフェス2017 二部

 セミナー後は懇親会。

コエンタイム 二次会 昨年と同様、用事があって参加できない受講生を除く11名が集って会食。更に参加者を減らしたり懇親会のみ参加者を増やしたりしながら海千山千の飲み放題に席を移す。更に、人数を減らしながら四次会(名前失念)で0時頃まで歓談(筆者は途中で離脱)。

 セミナー参加者は、大きな手応えを持って帰路についた。


 上記は下の教育会館入り口の案内板に触発されて書いたフィクションです(笑)。実際の様子はコエンタイム2月号とコエンタイム10で順次配信されます。


 胡散臭いセミナーは多いが、わけの分からなさではコエンタイムFESが一番だwww

トレーニングログ 2017/01/26 ショートバージョン後ずばりこのよるcafe #ずばこの #なんあの

ずばこのcafe SASAYAMA. のずばりこのよるcafeライブを聴くためにショートバージョンで帰ってきた。

 連日トレッドミルで走って中途半端に疲れが溜まってきている気がしたのもあって、今日はレッグカール・レッグエクステンション・グルートで下半身の筋肉を刺激してリカンベントバイクを35分回しただけで帰ってきた。明日、筋肉痛が残っていたら明日は下半身は完全オフにする。今度の土曜日に外で走りたいから。

 社宅の近くは道端や歩道に雪が残っていて走れる状態ではないので、自宅に帰る途中で青野ダムに寄りたい。天気がいいことだけを祈る。ハーフマラソンまでに外を走る機会はほとんどないから・・・今回はタイムアウトしないことが目標だな・・・もう、タイムとかいっている余裕はない。

ひいきびいき関西オフ会 in 西梅田 2017/01/21

昨日は、ジムでトレーニングした後、大阪に移動した。梅田で行われたひいきびいき関西オフ会に参加したのだった。生来の人見知りで、始まるまでは緊張して、「雪で高速バスが動かなかったらしょうがない」とか考えていたが、他の方の暖かい雰囲気に包まれたら「来て良かった」になった。ひいきびいきを好きという人の集まりなので、他の参加者について最初から心配はしていなかったが。

参加者は自分を含めて5名。自分の子供より年下の方から最年長の自分まで幅広い年齢層に親しまれているひいきびいきのリスナーを良く現していた。セッティングは全て昼行灯さんにおんぶに抱っこでお世話になった。最年長ながら何一つ貢献できずに申し訳なかった。

バックナンバーを全部 iPod や iPhone に入れていたり、ゲーム脳ばとから引き続き聴いていたり、一回のエピソードを何回も聴いていたりと、普段の生活では聞けないエピソードが披露された。自分はエピソードを余り記憶していない不良リスナーなので、ニコニコしてて時々うなずくという着ぐるみキャラのように座っていた。いや、食に関しては貢献してたわww

 でも、会話は転がって、とりのこされることは無かった。むしろ、ひいきびいきのオフ会なのに番組の話題が少ないくらいだった。皆さんがいろんな話題を持っていたのと、他の人の話を上手に引き出せる人が多かったからだろう。感謝!

 あっという間に会場の制限時間が切れて解散となった。楽しかった。この時の様子は昼行灯さんがYoutubeにアップロードしてくれるかもしれない。

参加者:昼行灯さん、ムッシュさん、しーさん、瀬田さん、panhead

追記:昼行灯さんが当日に録音した音源を Youtube にあげてくださっていた。自分は、自分の声を聴くと蕁麻疹が出そうになるので聴いていないがwww

ギター動画 #クボタアツシ

 楽器には縁のない生活だが、こんな動画を見るとギター弾けたら良いなと思う。ギターに限らず楽器ができると楽しいと思う。

 プログラムが組めても他の人と楽しい時間を共有できないもんね。「う~ん、このコード無駄がなくてキレイ」とはならないし、10年後にそんな開発環境存在しなくなるかもしれない。

 ギターつながりの動画。クボタアツシの南京町です。聴いてください。そして、遠慮なく「好き」ボタンを押そう。

トレーニングログ 2017/01/05 ジム、あずおとwiki

 左の膝は相変わらずだったが、ジムのストレッチポールで下半身のマッサージをしたら調子が良くなった。

 昨日は下半身の筋トレはしなかったので、レッグプレス、レッグカールに加えて久しぶりにレッグエクステンションもやってみた。膝に違和感があったらすぐにやめるつもりだったが、最後までできた。その後、腹筋とこれまで使ったことのない上半身用のマシンを2つ(上腕三頭筋、背中上部全体に効くやつ)やった。

 今はレッグプレスを55kgでやっているが、筋トレ的には65kgから70kgでやるほうが効果的なはずだ。レッグカールやエクステンションも同様で、筋肉の限界まで負荷をかけることができない。

 筋トレ後も足の調子は良かったが、「休むこともトレーニングのうち」と自分に言い聞かせてトレッドミルには乗らなかった。リカンベントバイクを40分マフェトン理論に則って回して帰った(125bpmで巡航)。ほんとはもっとゆっくりしたかったのだが、iPhoneを忘れていたので退屈さに負けて帰ったのだった。また、巡航時の心拍も本来なら130bpm以上にしたいところだが、かなり負荷を上げなければならない。膝に痛みが走らない負荷で90rpm回したときの心拍が125bpmだ。レベルこのままで100rpmくらいまで回せればいいかもしれないが、ビンディングではないので難しい。

 部屋に帰ってiPhoneを見たら嬉しい知らせが入っていた。あずおとwikiで聴けない音源があるとのことだった。大好きでアーカイブ用のwikiを作ったのだが、それを使ってくれる人がいたのが嬉しい。リンクミスと音源のアップロード失敗が原因だった。気づかれた方は全エピソードを舐めたようだった。

 多くのチルドレンを残した伝説的タイトル。いろんなポッドキャスト番組で耳にしても聴くことができないので、興味を持った方はあずおとwikiからお聴きください。

Podcasts(app) と RSS Radio

20160725_app Apple がその時々の思い付きで方針を変えるのはしょっちゅうだ。Podcasts はその場当たり的な対応で影響を受けたアプリ・サービスの一つだろう。

 先日自宅に帰った時、iTunes の App を久しぶりにアップデートした。iPhone や iPad に入っているアプリはアップデートしているので常に最新版だが、iTunes に入っているものは単身赴任以降更新していなかった。大量のアップデートが終わり残ったのが Podcasts のアイコンだった。純正なのにアップデート出来ない。これまでのバージョンではこんなこと言わなかったのに・・・

 今は iPhone も iPad も Podcasts は使っていない。iTunes との同期で変な動きをしたり iTunes のライブラリに残しておきたいエピソードが消されることがあるから。iMac 上の podcast ライブラリはアーカイブとして置いておきたいし、iPhone や iPad では未視聴と特別に気に入っているエピソードだけにしたい。昔のバージョンの iTunes と Podcasts ではできていたことだが、いつだったかからできなくなった。

RSS-radio podcast を聴くためのアプリは他にもあって何にするか迷ったが、日本語設定もできて上位に入っていた RSS Radio を使ってみた。再生キューを任意で決められるのと、自動的にキューに入れる番組と入れない番組を設定できるのが便利。キューに自動的に入れて聴きたい番組と、キューのエピソードを全部聞いた後で任意に選んで聴く番組とを振り分けられるのが便利。

 毎回広告が出るのがうっとうしいのと開発者を応援する気持ちでオプションを購入した。すぐに購入したので、無料で使用する場合に何か不都合があるのかどうかは分からない。

CD買うのは久しぶり。しかも2枚(guitarsisyo “gift to her”, Bagdad cafe the Trenchtown “Everlong”)

gift to her by guitarsisyo @guitarsisyo の新アルバムはコマーシャル版だ。これまで soudcloud で配信されたものやポッドキャストで流されたものを聴いてきたのだから今回は2枚買う(とTwitterで宣言しちゃったから)。

 コエンタイムや東京ミーハーでお世話になっているリスナーなら買うよね(リスナーがここを読んでるとは思えないがww)。

 自分はAmazonの予約注文をしていて当日にコンビニ受け取りで受け取ってきた。もう一枚はリアル店舗で買おうと思ってツタヤに行ったが、田舎のツタヤには置いてなかったよorz…

everlong by Bagdad cafe the Trench town こちらは数カ月前に出ていたアルバム。今頃になって発注した。社宅だと iPhone に取り込めないのでCDを買うのは躊躇してしまうのだ。

 昔のLPレコードのようなジャケットと中袋、歌詞カードの構成が嬉しい。8年ぶりのワンマンライブが有るらしい。初めてのワンマンライブが豊中の野外音楽堂で有った時から3年連続行ったことを思い出す。1年目は台風の土砂降りの中で聴いたし2年目も雨だったなぁwww 暑い季節だったが寒かった・・・一回目と三回めはリトルカブ、二回目は自転車で行ったなぁ・・・家に着いたら11時頃だった。楽しかった。一番楽しかったのが1年目だったが・・・

川崎家狼ライブ in Nakano 2016/7/17

kawasaki-live 2016/76/17 はなんであのとき放送局にとって記念すべきイベントが重なった。guitarsisyo のCD発売と川崎家狼のライブが重なった。川崎家狼のライブに遠くからもライロジメンバーやリスナーが駆けつけていくのをTwitterのTLで眺めていた。(ネットストーカーw)

kawasaki-yellow

 当日駆けつけたメンバー(敬称略・順不同)。自分がフォローしている人だけなのでこれが全員ではない。主催者発表で300人もの観客がいた(ww)らしいので、自分がフォローしていないリスナーさんが他にもいただろう。

  • シジュウカラ
  • 山下恵子
  • コ-スケ
  • イチガキ
  • マチルダ
  • ガキヲ
  • メック
  • マダムメック
  • レイフェル
  • ドラゴン
  • サビオ
  • せんちゃん
  • ゆうか
  • メロン(from イエローイエローハッピーズ)
  • 追加:アケガタ