Runcas180 2019/05/25 炎天下ラン 10.0km

 GARMIN connect では 22.8 度とあるが、日射が強くて日向、体感温度は30を軽く超えていた。特に由良川の堤防は鉄板の上のようだった。

 久しぶりに NIKE ZOOM FLY(v1) を使った。Carbon X よりクッションが厚い感じがした。が、ぜんそくぶの反り上がりをつかって前に進められる感じはよく似ている。

 午後、昨晩スーパーに忘れていたRX3を回収し、100円ショップ>郵便局>コンビニ>図書館>スーパーを回って雑用を済ませてきた。図書館での図書カード作成と貸出は受けられなかった。単身赴任で運転免許や健康保険証の住所が西宮のままだから。水道の領収書を持っていったがだめだったIIJMIOはこれで行けたし、公共料金の領収書を住所の証明に使えるところもあるが、福知山の図書館は無理だった。

 夕方には45lのゴミ袋一枚分の草むしりをした。大量に汗を掻いた一日だった。

BGM:田んぼのカエル合唱団

twitter:@runcas180
instagram:panhead
pinterest: スポーツ・シューズ
twitter:@geek_panhead

Runcas180 #067 チーム・ビーズでドーピング? 津山加茂郷フルマラソン

 21日の津山加茂郷フルマラソン全国大会に出走します。チーム・ビーズ・オブ・カレッジのビーズを手に巻いて走ります。別府選手のマネです(^^;

 おにぎりとお好み焼きと終盤でのコーラを楽しみにヒルクライムに臨む。

参考:

ポッドキャスト:

音楽:

ご注意:番組で使っている音源はモノラルでかなり強く圧縮をかけています。本来の音質ではありませんので、ここで聴いたもので音質をご判断いただかないようお願いします。

 連絡:@runcas180

VANMASSはバンドマスターではない。

 スマホホルダー歴は結構長い。ダッシュボードに iPhone を固定してナビとして使っていた。元々、旅行とかにほとんど行かないので車にカーナビを付けるほどではなかったというのも大きい。今では、スマホアプリのほうが地図の更新が早いし、性能も十分なので、カーナビを付ける意味がわからないくらいになってしまった。

 最初は100円ショップで買ったものだった。機能的には問題はなかったが着脱が面倒だったのと、iPhone 4 や 5 函体の時代に設計されたものだったので、6にしたらさらに着脱が難しくなった(函体が大きくなったため)。

 一昨年からソニー損保のYahoo!カーナビとコラボで運転状況をモニタして報告するという調査に協力したときにもらったものを使っていた。これは2,000円くらいで市販されていたもので、吸盤でダッシュボードに固定するものだった。アームにより角度を変えられたり、着脱に工夫があったりして便利に使えていた。なので、全然買い換える気はなかったが、今年の熱暑のせいで吸盤が弱って付かなくなってしまった。屋外でノーズを南に向けて駐車しているのでシリコンゴムが熱で変形してしまったのだろう。

 数ヶ月はホルダーを使わずにいたが、waze の地図のチェックをするにはホルダーは必須。似たようなものがいっぱい有ったが、特にこだわりなく選んだのがVANMASS スマホ 車載 ホルダー

 エアコンの吹き出し口タイプにしたのは、夏のダッシュボードの熱が危険だと感じていたから。晴れた夏の昼間にダッシュボードにスマホを置いておくのは屋外に置いておくより過酷だ。なので、風冷のできる吹き出し口タイプのほうがいいかと思ったのだ。来年の夏にならないと効果は分からないが。

 下のパーツに掛かる重量で横のパーツを内側に押して固定するので、縦にしか置けない。また、下パーツがスマホの重みで下がることで左右のパーツを閉じる仕組みなので、下にスペースがないと固定できない。なので、車種によっては角度はかなり限定されてしまう。自分のfitはかなり寝かした角度にしないと保持できなかった。下のパーツにはライトニングを挿すためのスペースが設けられている。30pinのことは一切考えていない。Android の端末でも充電ポートの位置が左右のアームに干渉する機種があるかもしれない。

 iPhone XS にシリコンケースを付けたものは全く問題はなかったが、ケースによっては収まらない可能性はあるだろう。

 上から置けば自動的に保持され、上に持ち上げれば開放されるので着脱は便利だ。固定も問題ない。アームの可動部分と固定の爪が使用限界を決めるだろう。また、エアコンの吹き出し口のルーバーは元々重量物を支えるようには設計されていないので、そちらに限界が来るかもしれない。

 横向きに保持できないので、ナビのときに少し使いづらいこと。ダッシュボードの上に取り付けるものだとドライブレコーダ的な動画を撮ることができたが、これではできない。また、アーム的なものがなく車のダッシュボード(というか吹出口)との距離が近いので角度の自由度は低い。角度をつけようとすると本体にあたってしまう。上の写真で少し寝ているのがわかるだろうか。ホントはもっと垂直に近いほうが好みだが、これ以上は起てられない。不便なのはこの二点くらいだ。自分の場合はカーナビへの依存度が低いので判定は甘いかもしれない。

筆箱購入 Genuine Leather Zipper Pencil Pouch

 数十年ぶりに筆箱を買った。筆箱というより、鉛筆袋というのが正しく形を表現しているが、あえてフデバコと言いたい。

 ここ10年以上 Timbuk2 のペン挿しで済ましていた。使うのはセミナーに行ったときくらいなので困らなかった。

 ところが、この度、終了後に資格試験が行われるという研修に参加することになってしまった。ということは、消しゴムが要る。提出しなくていいメモなら消しゴムを使う必要など無い。後で自分で読むだけなら間違いであることが分れば十分だ。答案提出の場合でも、マークシートならなんとかなる。迷うようなものは問題の方にチェックを入れておいて、制限時間ギリギリになって書き写せばいい。しかし、作文しなければならないとなると話は別だ。なにしろ、手書きにはアンドゥーもカット・ペーストもできないのだから。

 そこで、消しゴムを持っていくために筆箱を買った。牛革製。おそらく、死ぬまで使い続けられるだろう。とういか、年に数回の外部研修のときにしか使わんし、それだって会社に勤めている間だけだ。退職したらこんなもの持って外出することはなくなるだろう。

 Aliexpressでは$9.12。前に kickstarter で買ったミニマリスト財布とよく似た質感だが、財布とは別次元のワイルドな作り方だ。切り口をなんの処理もしていないし、内側にも何も貼っていない。革は分厚くてごつい。自分が持っている革製品の中で一番近いのはモトクロス用ブーツだ。毎日使ってもびくともしそうにない。

 

次のメガネは中近両用だよ^^;

ZOFF 久しぶりに眼鏡を買った。直近で買ったのは Zoff Athlete だが、普段使いは Zoff のメタルだった(上の写真)。

 4~5年前に買ったもの。近視と老眼の度が進んだために使いにくくなっていた。社給PCが更新された時に高解像度(13インチで1980×1080)になって見づらくなり、iPhone や GARMIN の小さな文字が読みづらくなったのだ。遠景は全く見えないが、車の運転用には別の度数の眼鏡を使っている。

zoff
 不便だなと思いながら、作りに行くのが面倒で放置していたが、フレームにヒビが入っていることに背中を押された。眼鏡をしたままTシャツを着脱する時によく引っかかって曲がった。その度に手で曲げて直していたが、繰り返したために金属疲労でヒビが入ったのだった。フレームの品質が悪かったという意味ではない。完全に使い方が悪かった。

 自宅に帰る時に三田のイオンモールに入っているJINSに行った。ここはいつも混んでいるので朝のうちに行って作ってもらうため10時過ぎに着くように行った。

 フレームについて迷い出すとキリがない。似合うかどうかは自分では分からないので悩んでもしょうがないから。大体「これ」と思っていた形でしっくり来るものを探して3分くらいで決めた。

 検眼をしてもらうときに、単焦点にするか累進レンズにするか迷った。単焦点ならその場で受け取れるが(待ち時間はあるが)、累進レンズだと1週間かかるから。しかも、自宅には隔週でしか帰らないので受け取るのは2週間後になってしまう。眼鏡のヒビはかなり限界に近い・・・今の自分の生活の不便さを解消するのに累進レンズが良い・・・で、かなり悩んだが累進レンズにした。

 会計の時に、配送料540円で指定場所に送ってくれるというサービスが有った!これを知っていたら悩む必要は無かった。当然、配送を依頼した。

 あとは来るのを待つだけ。

過去のメガネ購入履歴

  1. Zoff 走れるメガネ Zoff athlete 投入:ランニングと自転車で使用中。
  2. 雨の日は眼鏡の更新にちょうどいい:この眼鏡は自転車通勤していた頃に転倒して破壊してしまった。そのかわりに使っているのが今使っているもの。
  3. 眼鏡購入:この頃は片道4kmの自転車でも大汗をかいていたようだwww

GARMIN ForeAthlete 630J 保護ガラスは優秀だった

 お守りみたいな気持ちで貼っていた保護ガラスに救われた。

 3日に走ったときにつまずいて転倒したことは書いた(トレーニングログ 2019/01/03 初コケ 9.9km)。そのとき左手から路上を一回転し、GARMIN をアスファルトの路面に押し付けたようになっていたらしい。下の写真の左の写真の状態になってしまった。。

 「保護ガラスが守っていると思っていたら、本体のガラスも割れていた」というのはよく聞くので剥がすのが怖くて先延ばしにしていたが、スペアのガラスが見つかったので、思い切って割れた保護ガラスを剥がした。

 ガラスを剥がしたのが中央の写真。ガラスは一部バラバラになりそうなところがあって、危ないのでテープを貼っている。それくらいひどく割れているが、本体の液晶には全くダメージがなかった。

 すぐに、スペアを張り直したのが右。ケースにすこし傷がついているが、全く問題ない。安い保護ガラスだったが、十分な性能だった。GARMIN に限らず、ランニングウォッチを使っている方には貼っておくことを強くおすすめしたい。GARMIN ForeAthlete 630J ガラスフィルム【2枚入り】で買える。ここには 630 とあるが220,230,235,620でも使えるはず。ボタン操作のみでいい機種ならそれほど神経質にならなくてもいいが、タッチ操作が必須な機種は貼っておいたほうがいいだろう。

サバ缶はどこに行った?

 これまでも定期的にサバ缶を買ってきていた。が、一月くらい前からサバ缶の値段が上がった。それまでは普段128円でよくワゴンで98円とかで売っていたサバ缶が190円とかになっていた。それでも、最近は売り切れていることが多くなった。

 納豆事件を思い出した。フジテレビの発掘あるある大辞典で納豆にダイエット効果があるとかいう報道をしたら、全国のスーパーで納豆が売り切れになったというやつだ(その後、番組はインチキだったことが分かって正常に戻ったが)。

 昨日、スーパーに行ったら「TV番組の影響でサバの缶詰めが売り切れている」といった張り紙があった。どこのなんという番組だったかは知らないが、早く飽きてほしい。

 最近はニラの値段も上がって、近くのスーパーでは一束が198円(税抜き)だ。なので、サバ缶の定番サバ・ニラを作るのに倍もかかるようになってしまった。ちなみにサバ・ニラは刻んだニラとサバ缶に塩をかけて混ぜただけのものだ。ご飯を食べるなら御飯の上にこれを載せて醤油を適宜かけるだけで丼飯一杯はいける。

 一人暮らしを始めてからサバ缶は定期的に食べてきているが、特に変わりはない。サバ缶を食べているから普通でいられるのかは検証のしようがないが、食べる間隔が空いたからと行って体調が悪くなったり体重が増えたりはしない。ランニングの距離や間食、ソフトドリンクの量のほうが影響が大きい。こんな事当たり前だろwww

トレーニングログ 2018/11/04 堤防ラン 15.9km PC、LINEのリアル・サポート

 大会の開催時間帯に合わせて走ってみた。GARMIN connect 表示気温は11度。この気温なら手袋は要らないかな。少なくとも来週のにしのみや甲子園ハーフマラソンには手袋は要らないだろう。ウェアも速乾Tで行けそうだ。tenki.jp の10日間予報では晴れで走行時間帯は12度~17度くらいだから、自分には走りやすい(トップクラスの人だと暑いかもしれない)。

 今日はあまり調子は良くなかった。関節や筋肉が痛いとかではなく、疲労感がひどかった。特に、最終のR9の上りでは、止まらずに登りきったものの、登りきったところで止まってしまった。調子のいいときならそのまま平坦を走りながら回復できたが、今日は走り続ける気持ちが湧かなかった・・・帰ってからも倦怠感がきつくて午後に1時間半くらい昼寝してしまった。

 その後、親の家に Ninja を持っていって、この一月間くらいの楽しくライドできたことに感謝しながらキレイにした。ワックスがなかったのが心残りだが、泥を落として拭くだけでピッカピカになった。

 そして、親がまた年賀状の印刷ができんといっていたので、用紙設定をしなおして、印刷してきた。なんで年賀状印刷のソフトってあんなに使いにくいんだろう。どこで何を設定するかを隠しているから、余計にわかりにくくなってしまっている。

 社宅に帰って食事を食べていたら母から家族のLINEグループに大量のスタンプが投下された。冗談でやってるのかと思ったら、父から母の機械(iPhone 6 のことを両親は機械という)が壊れて文字が入れられんようになったとメッセージが入った。しかも、母は何を思ったのかグループから退会。招待してみたが、反応はない。仕方ないので行ってきた。

 招待したが招待を受けるというメッセージは来ていなかった。兄が一度全員を退会させて招待してみると言ってくれて、やってみたら母の端末に招待を受けうるという選択肢が現れた。自分が送った招待がなぜ出なかったのはよくわからなかったが、結果オーライ。で、動きを確認したら入力フィールの表示が乱れてておかしかった。バージョンが古いのが原因かと思ってApp storeで確認したら案の定アップデートが来ていた。タップしたら Apple ID を聞いてきた。いつの間にログアウトしてたのか全然わからないが、しょうがないので Apple ID を調べて入力しアプリをアップデートしたら正常に動くようになった。

 ところが、父の端末と自分の端末に兄から招待が来ない。友達登録が見当たらないらしかった。しょうがないので、母の端末で自分と父のQRコードを呼んで友達登録し、招待。自分のはうまくいったが、父の端末の動きがおかしい。携帯電話のデータ通信ができてない感じがした。で、IIJmio の構成プロファイルをダウンロード(Wi-Fiは使えていた)したら正常に動くようになったが、その途中で何故かアクティベーションが必要ですと言われて Apple ID を入れなければならなかった。設定でも Apple ID のパスワードを入れ直さなければならなかった。

 なんでこんなことになるのか全然わからないし、何をしたのか聞いても分かっていないからどうしようもない。とりあえず、LINEが使えるようになったとだけ説明して帰ってきた。

 一番時間がかかったのは Apple ID のパスワードを探すことだったが・・・後、兄がいてくれて招待してくれたのがきっかけでリカバリーできたが、そうじゃなかったらお手上げだった。というか、社宅に持ち帰ってヘルプを見ながら作業するしかなかっただろう。まあでも、近くに住んでるからできるが、自宅にいたらこんなことで親の家に来れなかっただろう。

ツーリングログ また丹後半島 丹後縦貫林道を攻める^^;

天橋立
天橋立
 丹後半島から日本海を望む[/caption] 丹後半島は山からすぐ海になっていて山岳部はかなり厳しい。また、地図上に存在していても通行止めになっていたり道の体をなしていないところも多い。しかも、それは衛星写真で見ても判断できない。先週、世屋高原家族旅行村からスイス村へつながる丹後縦貫林道というものを見つけた。そして、そこは細いものの死に体の道ではなく舗装されていて、見晴らしのいいところに展望スペースが置かれていた。ということは、府道と丹後縦貫林道をつなげれば丹後半島の山間部を縦断することができるのでは。と、waze で縦貫林道を探しつないだ。

 ただし、地図上では道があったとしても、実際に行ってみないとわかららないし、通れたとしても自動車ではすれ違うのが難しいようなところばかりだ。なので、バイクで行くのが最適だ。バイクなら遠回りしても体力的なダメージは少ないし、目隠しカーブでの出会い頭だけ注意すればすれ違いに苦労することもない。そして、今、社宅の駐輪場には息子のNinja250seが停まっている。

 ということで、天気予報でも好天気となると行っていたことも手伝って、朝から丹後半島に行った。 入り口まではYahoo!カーナビのナビで行った。そこからはナビは使えなかったので、waze で編集したときの記憶とメモった道路名。

ルート まず、丹後縦貫林道奥寄線(右ルートのA)。5.8kmと短いが上りのワインディングで楽しかった。しかし、次のハイライトとも言える丹後縦貫林道大内線が閉鎖されていた(B)。台風で路肩が大きく崩れて自動車が通れないのだろう。オフロードバイクなら強行突破するところだが、ロードバイクではさすがに・・・しかも、自分のじゃないからね^^;

 仕方ないので一度下に降りて丹後縦貫林道大内線(C)から登り直し。先日行った成相寺の展望台からダートで登ったらここに出るという場所を経て世屋高原家族旅行村へ。ここのルート(府道618号線区間 C )が今日一番厳しいルートだった。道路脇が崩れて土砂が道路を覆っているところや川が横切ってるような場所が多かった。土が落ちなくても、崩れたときの石が路面にばらまかれたようになっていた。また、落ち葉が道路に張り付いた濡れた場所も怖かった。車がほとんど通っていないから、崩れたり木の葉が落ちたらそのままなのだ。先週通った府道75号線に入ったらホッとした。しかし、この区間からチラチラと見える北部の海岸はきれいだった。もう、山の頂上付近は紅葉が始まっているのだ。世屋高原からの角突山線(D)は先週も走って快適だった。峰を走る機会というのはめったにない。ここでも、途中の展望スペースで写真を撮った。スイス村から碇高原牧場までは府道57号線(E)。

碇高原牧場
碇高原牧場
 そこからは丹後縦貫林道太鼓山線(F)で一気に標高を下げる。今日は、おじいさんの運転する軽のワンボックスの後ろについてしまいのんびりだったが、下りのワインディングは魔物が住んでいるからちょうどよかったかもしれない。

 丹後半島北部の海岸は景色がいい。自分が一番好きな海岸だ(G)。今日は、珍しく海岸までおりてみた。丹後の海岸に立つのは10年以上ぶりだ。鳴き砂で有名な琴引浜もこのルート上にある。網野から久美浜に抜けるときに国道178号で行こうとして、気づいて引き返し、府道665号を通った(H)。これは大正解だった。太くはないが、走りやすい道で信号も自動車もほとんどいない。ただ、網野の八丁浜シーサイドパークを走らなかったのは準備不足だった。今回はナビは全く使わず、waze 編集時に覚えた位置関係と国道の名前だけで帰ってきたから。「最北子午線塔」とかいう珍しいものの直ぐ側を通り過ぎていた^^

丹後半島
丹後半島。屏風岩の近く

 久美浜から但東町>出石。出石から息子と鳥取に行くときに通った国道626号を逆にたどったが、新しい道は楽しくないので、峠に入る前に右折し府道63号(I)を通った。これも正解だった。そこから国道9号線に戻って福知山。退屈でダルイが2車線区間まで我慢すれば後は一瞬でゴールだ。

 信号の少ない道は楽しい。ランも自転車もバイクも楽しい。