Runcas180 #075 Youtuber kofuzi、アタッチメントレンズ

 おすすめユーチューバー:kofuzi

 買ったもの:iPhone対応 魚眼レンズ マクロ クリップ式2点セット

静止画

 以下はオリジナルファイルへのリンク。ブラウザでは縮小表示されるので、オリジナルの画質を確かめたい方はダウンロードして等倍表示してください。

動画

・(魚眼)地面に置いた場合

・(魚眼)ベンチに置いた場合

・iPhone Xs アタッチメントなし

ポッドキャスト:

音楽:

ご注意:番組で使っている音源はモノラルでかなり強く圧縮をかけています。本来の音質ではありませんので、ここで聴いたもので音質をご判断いただかないようお願いします。

twitter:@runcas180
instagram:panhead
pinterest: スポーツ・シューズ
twitter:@geek_panhead

Runcas180 2019/05/25 炎天下ラン 10.0km

 GARMIN connect では 22.8 度とあるが、日射が強くて日向、体感温度は30を軽く超えていた。特に由良川の堤防は鉄板の上のようだった。

 久しぶりに NIKE ZOOM FLY(v1) を使った。Carbon X よりクッションが厚い感じがした。が、ぜんそくぶの反り上がりをつかって前に進められる感じはよく似ている。

 午後、昨晩スーパーに忘れていたRX3を回収し、100円ショップ>郵便局>コンビニ>図書館>スーパーを回って雑用を済ませてきた。図書館での図書カード作成と貸出は受けられなかった。単身赴任で運転免許や健康保険証の住所が西宮のままだから。水道の領収書を持っていったがだめだったIIJMIOはこれで行けたし、公共料金の領収書を住所の証明に使えるところもあるが、福知山の図書館は無理だった。

 夕方には45lのゴミ袋一枚分の草むしりをした。大量に汗を掻いた一日だった。

BGM:田んぼのカエル合唱団

twitter:@runcas180
instagram:panhead
pinterest: スポーツ・シューズ
twitter:@geek_panhead

Runcas180 2019/05/04 エンジンが有ってもなくても走るのは楽しい 8.0km

 今日はエンジン付きバイクで息子とツーリング。京都市内からくる息子とは舞鶴赤レンガ倉庫の駐車場で合流。息子は早く来て護衛艦の見学を済ませていた。自分は特に興味はないので護衛艦はパスしてバイクにまたがった。

 最短コースは退屈なので宮津まで少し海岸沿いを走り、大江山の峠を超えて福知山に戻った。福知山のカリフォルニア・ランドリー・カフェという似合わないシャレオツカフェでタコライスで昼食。その後、息子と実家にタッチ&ゴー。このミッションが一番きかったかもwww

 連休で天気もいいというので、赤レンガ倉庫周辺やとれとれセンターは混んでいてだるかった。

 夕方に一周だけラン。昨日のロードバイクと今日のエンジン付きバイクの疲れはランニングの疲れと異質のものがある。こういうときには全身運動で血流を増やすのが効果的。

BGM:日曜の午後kkさん

連絡:@runcas180

Runcas180 #067 チーム・ビーズでドーピング? 津山加茂郷フルマラソン

 21日の津山加茂郷フルマラソン全国大会に出走します。チーム・ビーズ・オブ・カレッジのビーズを手に巻いて走ります。別府選手のマネです(^^;

 おにぎりとお好み焼きと終盤でのコーラを楽しみにヒルクライムに臨む。

参考:

ポッドキャスト:

音楽:

ご注意:番組で使っている音源はモノラルでかなり強く圧縮をかけています。本来の音質ではありませんので、ここで聴いたもので音質をご判断いただかないようお願いします。

 連絡:@runcas180

錯覚の心理トリック・事情を知らない転校生がグイグイくる。2

 錯覚の心理トリック読了。ほとんどが別の場所で読んだものでオリジナルな知見はなにもない。が、読みやすい。kindle unlimited の対象なので契約しているならという程度。

 お金を出して読むなら、超常現象の科学 なぜ人は幽霊が見えるのかのほうが100万倍いい。

 事情を知らない転校生がグイグイくる。2も出ていたので、iPad でポチ。夏休みの話。薄々は感じてた西村さんのお母さんの話はウェブには載ってなかったはず。

Monument Valleyが映画化されることに

monument valley だいぶ前に下書きして放置していた。2018年9月の記事だが、2019年2月時点で続報はない。

 Monument Valley は好きな作品で1作目と1作目のおまけと2作目を買った。その前に Android 版でも1を一回買っている(当時は”新しい iPad”を入手する前だった)。

 この作品は、パズルではない。プレーヤーの選択肢は全然なく一本道だ。現実には不可能な立体構造を操る意外性と面白さを味わう作品だ。

 これをどうやって映画化するのか予想がつかないけど、ダウンロードレンタルが出来るようになったら観たい。

パズルゲームMonument Valleyが映画化されることに | TechCrunch Japan

パズル的な意味では、Euclidean Lands のほうが楽しい。ルービック・キューブみたいな立体認識を試される面もある(得意w)。

Apple TV 対応のテレビが出るってよ

 周回遅れだよねぇ。

 日本では Apple TV なんて一部の Apple ヲタしか知らない。

 自分は Apple TV を持ってないし持つ気もない。YouTube はそんなことしなくても iOS から自動的に連動したテレビに映すことができる。テレビのリモコンには Netflix と YouTube と書かれた専用のボタンが有ってそこで観られる。自分は Netflix に加入していないので、実際の使い心地とかはわからないが、YouTube はよく使う。次にモニタを専有するのは PS3 のアプリを使った Amazon prime video だ。放送のテレビ番組をリアルタイムで表示するというのは、スポーツ中継くらいだ。

 iTunes store で動画コンテンツを買う習慣がある人ならこういうテレビは嬉しいかもしれないが、そんな人いるんかなか?Amazon prime video の圧勝じゃないの?

 それに、テレビの買い替えサイクルは長いから、今年 Apple TV 対応テレビが出ても、ネット動画コンテンツの売上に貢献するのなんか相当先の話だろう。それとも、アメリカではそれくらい Apple TV が売れてるんだろうか。自分の周辺では Apple TV を使っている人なんか皆無だが。

情報源: Apple、CESに出展してないのに異様な存在感を放つ | ギズモード・ジャパン

VANMASSはバンドマスターではない。

 スマホホルダー歴は結構長い。ダッシュボードに iPhone を固定してナビとして使っていた。元々、旅行とかにほとんど行かないので車にカーナビを付けるほどではなかったというのも大きい。今では、スマホアプリのほうが地図の更新が早いし、性能も十分なので、カーナビを付ける意味がわからないくらいになってしまった。

 最初は100円ショップで買ったものだった。機能的には問題はなかったが着脱が面倒だったのと、iPhone 4 や 5 函体の時代に設計されたものだったので、6にしたらさらに着脱が難しくなった(函体が大きくなったため)。

 一昨年からソニー損保のYahoo!カーナビとコラボで運転状況をモニタして報告するという調査に協力したときにもらったものを使っていた。これは2,000円くらいで市販されていたもので、吸盤でダッシュボードに固定するものだった。アームにより角度を変えられたり、着脱に工夫があったりして便利に使えていた。なので、全然買い換える気はなかったが、今年の熱暑のせいで吸盤が弱って付かなくなってしまった。屋外でノーズを南に向けて駐車しているのでシリコンゴムが熱で変形してしまったのだろう。

 数ヶ月はホルダーを使わずにいたが、waze の地図のチェックをするにはホルダーは必須。似たようなものがいっぱい有ったが、特にこだわりなく選んだのがVANMASS スマホ 車載 ホルダー

 エアコンの吹き出し口タイプにしたのは、夏のダッシュボードの熱が危険だと感じていたから。晴れた夏の昼間にダッシュボードにスマホを置いておくのは屋外に置いておくより過酷だ。なので、風冷のできる吹き出し口タイプのほうがいいかと思ったのだ。来年の夏にならないと効果は分からないが。

 下のパーツに掛かる重量で横のパーツを内側に押して固定するので、縦にしか置けない。また、下パーツがスマホの重みで下がることで左右のパーツを閉じる仕組みなので、下にスペースがないと固定できない。なので、車種によっては角度はかなり限定されてしまう。自分のfitはかなり寝かした角度にしないと保持できなかった。下のパーツにはライトニングを挿すためのスペースが設けられている。30pinのことは一切考えていない。Android の端末でも充電ポートの位置が左右のアームに干渉する機種があるかもしれない。

 iPhone XS にシリコンケースを付けたものは全く問題はなかったが、ケースによっては収まらない可能性はあるだろう。

 上から置けば自動的に保持され、上に持ち上げれば開放されるので着脱は便利だ。固定も問題ない。アームの可動部分と固定の爪が使用限界を決めるだろう。また、エアコンの吹き出し口のルーバーは元々重量物を支えるようには設計されていないので、そちらに限界が来るかもしれない。

 横向きに保持できないので、ナビのときに少し使いづらいこと。ダッシュボードの上に取り付けるものだとドライブレコーダ的な動画を撮ることができたが、これではできない。また、アーム的なものがなく車のダッシュボード(というか吹出口)との距離が近いので角度の自由度は低い。角度をつけようとすると本体にあたってしまう。上の写真で少し寝ているのがわかるだろうか。ホントはもっと垂直に近いほうが好みだが、これ以上は起てられない。不便なのはこの二点くらいだ。自分の場合はカーナビへの依存度が低いので判定は甘いかもしれない。

筆箱購入 Genuine Leather Zipper Pencil Pouch

 数十年ぶりに筆箱を買った。筆箱というより、鉛筆袋というのが正しく形を表現しているが、あえてフデバコと言いたい。

 ここ10年以上 Timbuk2 のペン挿しで済ましていた。使うのはセミナーに行ったときくらいなので困らなかった。

 ところが、この度、終了後に資格試験が行われるという研修に参加することになってしまった。ということは、消しゴムが要る。提出しなくていいメモなら消しゴムを使う必要など無い。後で自分で読むだけなら間違いであることが分れば十分だ。答案提出の場合でも、マークシートならなんとかなる。迷うようなものは問題の方にチェックを入れておいて、制限時間ギリギリになって書き写せばいい。しかし、作文しなければならないとなると話は別だ。なにしろ、手書きにはアンドゥーもカット・ペーストもできないのだから。

 そこで、消しゴムを持っていくために筆箱を買った。牛革製。おそらく、死ぬまで使い続けられるだろう。とういか、年に数回の外部研修のときにしか使わんし、それだって会社に勤めている間だけだ。退職したらこんなもの持って外出することはなくなるだろう。

 Aliexpressでは$9.12。前に kickstarter で買ったミニマリスト財布とよく似た質感だが、財布とは別次元のワイルドな作り方だ。切り口をなんの処理もしていないし、内側にも何も貼っていない。革は分厚くてごつい。自分が持っている革製品の中で一番近いのはモトクロス用ブーツだ。毎日使ってもびくともしそうにない。