トレーニングログ 2016/10/06 16km

20161006_pace 気温も湿度も低く走りやすかった。走り出して30分位でヘッドセットの電池が切れてモチベーションが下がったが、走りやすいし体の調子も良かったので「走りたいだけ走ろう」と走り続けた。

 暗い所を走っている時に石か栗かを踏んで左足の足首から中足部あたりをひねった。その時はそれほど痛くはなかったが、終盤で痛くなった。

 ヘッドセットの電池が切れて STRAVA のメッセージが聞こえないので、距離とペースが全く掴めなくて足任せに走ったが、思ったより安定して走れた。遅いところは大半が暗くて足元がデコボコしている所だ。途中から、スーパーの買物ルートに回り込んでみた。同じところを往復するのは心理的に辛いから。しかし、思っていたより暗くて路面の状態も悪いところが多く快適ではなかった。昼間に405で走った時には快適そのものだったが、マウンテンバイクはランニングより圧倒的に悪路面に強いことを忘れていた。歩道はツギハギだらけで足が痛いので車道を走った。

 今日は最近使ってなかったランニングベストを使ってみた。ポケットが深くゴムバンドで固定できるのでボトルが飛び出す心配がない。そしてファスナー付きの防水ポケットが有るのでiPhoneをそのまま入れられてこちらも落ちる心配がない。さらに、懐中電灯を胸ポケットに入れたら手で支えなくてもいいということが分かった。これなら夜でも両手に何も持たずに走れる。今日調子が良かったのはこのおかげかもしれない。ただ、ちょっと暑い・・・どうすっかなぁ・・・

 本番は昼間なので懐中電灯は要らない。給水所があるのでボトルも持たなくていい。そうなるとiPhoneと補給食だけでいいんだよなぁ。ただ、給水も補給も運営側が用意するものだし、配布場所の限界もあって渋滞したり、後から行ったら(自分はほぼ最後尾スタート)めぼしいものが無くなっていることもあるらしいから、最低限のものは持っていったほうがいいと思う。

 今日は忘れずにテーピングして走ったが、特に効果を感じるものでもないな・・・片足をテーピングして走ってみるかなww

トレーニングログ 2016/10/04 10.3km

 明日こそは台風の影響で雨が降りそうなので、中一日の休みだが、走ってきた。テープを貼るのを忘れていたが、戻って貼り直すのが面倒でそのまま走った。左足の甲の痛みもほとんどひいて、カカトとアキレス腱もかなり回復した。7月初旬の頃とは全然違う。

 最初は 5km 程度で終わるつもりだったが、3km くらいから調子が出てきて楽になったので 10km 走ってきた。終盤で街灯のない遊歩道を選んだのは失敗だった。厚く曇っていたので月明かりもない暗い道は怖くてペースを保てなかった。

 細いペットボトルを使ってみたが、長過ぎてランニングベストのポケットから落ちそうでしょっちゅう押さえながら走らなくてはならなくてストレスがたまった。後、やはり懐中電灯を持ってると腕の振りが悪くてピッチが上がらない・・・

 前半は6分前半をキープするのがイッパイだったが、後半、走りやすい所では5分台で走ることができた。このペースを守って20km走れるようになるのがひとまずの目標だ。

トレーニングログ 2016/10/02 4.5km

買ったものはこれ。長さが4.6mと微妙に短く割高。
買ったものはこれ。長さが4.6mと微妙に短く割高。
 今日から天気が崩れるかと思っていたが、秋晴れを絵に描いたような好天だった。

 まず、薬局に出かけてテーピング用のテープを買ってきた。昨晩YouTubeで調べまくって、ちょっとでもアキレス腱の負担を減らせればと思ったから。選択肢が殆どなかったので、バンテリンの5cmx4.6mのものを選んだ。部屋に帰って動画を参考に貼ってみた。比較する対象がないので良いか悪いか判断はできないが、走って汗を掻いてもシャワーを浴びても剥がれる感じはしない。

 天気はいいしテーピングの効果を確かめたくて走ってみたが、30度近い気温と高い湿度で呼吸が苦しかった。テーピングの効果はよく分からないが、20km走った翌日にしては膝やアキレス腱は痛くなく、筋肉の疲れもほとんど残っていなかった。ただ、左足の甲の痛みは残っていて、違和感が残ったままだった。

 疲労骨折という単語が浮かんだが、腫れはないし押しても痛くない。やはり靴紐の締めすぎで炎症を起こしたらしい。5月にも一回やってしまった。これは、放置しておけば治ることが分かっているので気が楽だ。明日からは台風の影響で走れないからちょうどいい。

 薬局から帰ってすぐに Amazon にテープを発注した。明らかにコストパフォーマンスが高い製品があったから。発注したものはキネシオロジーテープ スポーツタイプ1箱(5cm×5m6巻)

トレーニングログ 2016/10/01 20km

ランニング中には栗や銀杏が大量に落ちている。
ランニング中には栗や銀杏が大量に落ちている。
 涼しかったので11時頃にスタート。20kmを目標に走った。

 なんとか止まらずに走りきったという感じだった。この時期にこの体たらく。3ヶ月のリハビリが実に痛かった。今月中に30kmをノンストップで走れるようになっておきたいが、無理をすると故障するだろう。

 今日は、途中から下肢の色々なところが痛くなった。大腿四頭筋やアキレス腱、大腰筋は普通に疲れがあるだけで余裕があったが、左足の甲の上側が痛くなった。靴紐を強く締めすぎたか・・・

 後、家を出る時にコンプレッションウェアだけでは寒そうだったので速乾Tシャツを着たのだが、これが失敗だった。2kmくらい走っただけで暑くなって汗だくになった。5kmくらい走ったところで我慢できなくなって脱いでランニングベストに入れて走ったが、無駄に消耗してしまった。雨が降るかもしれないと思ってキャップをかぶったのも地味に負担だった。頭部の冷却が悪くなるのは体力を削ぐ結果に終わった。本番は11月23日なので、今日よりはだいぶ気温は低いと思うが・・・

 とにかく消耗していて、帰ってプロテインを飲み、アイシング、ストレッチ、シャワーを浴びてからそのままベッドに倒れ込んで1時間近く昼寝してしまった。その後も体が重く夕方5時頃までダラダラしてしまった。 

トレーニングログ 2016/09/29 5.2km 買い物ラン

 天気予報を見て諦めていたが、午後から雨は上がり、帰りには道路も乾いてきていた。気温も低く、雨上がりでも湿度は低くて走りやすそうだったので、食料の買い出しを兼ねて短めのランに出た。

 デイパックを背負って出たが、1kmくらいで雨が降ってきた。が、帰ってから車で買い出しに出直すのは面倒過ぎるし、寒いほどではないのでそのまま走り続けた。サラダと牛乳が切れたので買い出しは避けられなかったから。

 一昨日、心拍が上がって苦しかったのが嘘のように体が軽かった。アキレス腱の調子もよかった。前半は下り坂だったが、街灯のない暗い歩道で足探りに走らなくてはならなくて、ペースが上がらなかったせいかもしれない。暗い歩道なのに、車道をまばらに自動車が通るので、目がくらんで路面が見えないのだ。人間はコントラストでものを見る。周りが暗ければ暗い所でも目が慣れてくる。しかし、対向車が通ると目前の路面は全く見えなくなる。都会のように車が列をなしているようなところだと、自動車のライトで路面も照らされるから、それほど暗くは感じないが、中途半端だから困る。

 29日にして月間走行距離が100kmを超えた。足の調子が良ければ200kmくらい走り込みたかったんだがなぁ…

トレーニングログ 2016/09/27 12.4km キンモクセイラン

 足の調子が良かったのと、明日からの週間天気予報がずっと雨だったので、ゆっくり走ってきた。

 6分30秒ペースを目途に走った。退屈なので、普段走らない道に降りたのが失敗だった。30mくらい下ったところから5kmくらい登りが続き、心拍が160bpm以上で巡航するはめに陥ってしまった。全然ペースは上がっていないのに…

 所々でキンモクセイの香りがして癒される。たんぼ道なら彼岸花が満開だが、自分が走るルートは工業団地なので彼岸花はめったにない。まあ、彼岸花はあぜ道の雑草の中が一番映えるからこれでいい。

トレーニングログ 2016/09/26 12.0km Ninja での移動なども

三田市と篠山市の境。三国峠。雨上がりのガスでもやっている・・・
三田市と篠山市の境。三国峠。雨上がりのガスでもやっている・・・
 昼に自宅から社宅まで息子の Ninja 250 で移動した。R176は退屈なので、母子から篠山に抜けるルートにしたが、雨上がりで路面が濡れていて全然楽しめなかった。

 それでも、田舎道の巡航は楽しかった。よく知っているルート(自動車でも自転車でも開拓しているし、学生時代にXT250Tで開拓隅の場所も多い)なので、楽に走れるルートを選択して走れるから、幹線道路をストレスを溜めながらノロノロ走る必要はない。もちろん、幹線道路は走りやすいし距離も短いので、多少速度が遅くても短時間で着くかもしれない。しかし、信号待ちでイライラするくらいなら遠回りでも走っている方が精神的に楽だ。特に自動二輪の場合はそう。

 自宅に着いてから荷物をおろして、実家にバイクを持っていった。実家の車庫が空いているのでそこに保管するため。車庫は完全に密閉できるタイプなので、バイクにとっては一番いい保管場所だから。ついでに、濡れた路面で汚れたバイクを洗った。ワックスがなかったので、次の休みにフクピカを買ってカウルを磨いといてやろう。

 予想に反して天気の回復が早かったので、夜にランニング。昨日と今日で400km以上バイクに乗ったがそれほど疲れは残っていなかったし、アキレス腱とカカトの調子も良かった。というか悪くなかったから。

 今日は10km程度をペース走。結果的に12kmになったが、2kmは半分おまけ。雨上がりで湿度が高かったせいか暑かった。心拍も上がっていて6分を切ろうとすると 160bpm 近くになっていた。このペースではフルマラソンは無理だ・・・6分以下のペースを150bpm以下で走れるようになりたい。

トレーニングログ 2016/09/24 8km

 昨日、会社の会議室でプロジェクターを設定しようとして腰を痛めた。広い机の中央に重いプロジェクターを置こうとして、腰というか背中の左下付近の筋肉を傷めた。なので、昨日、久しぶりに雨の心配がなかったが走れなかった。

 今日も不安だったが、週末の予定と天気の都合を勘案すると今日走っておかないと次に走れるのがいつになるかわからなかったので、腰が痛いようなら引き返すつもりで出かけた。

 走り出したら、意外に腰の影響は少なかった。ただ、スタート時刻が遅かったので8kmで切り上げた。

 最近、走る頻度・距離が少ないことと膝が痛かったり腰が痛かったりでフォームが決まらなくてフラストレーションが溜まっていたが、今日の終盤に思い出してきた。これを忘れずにトレーニングの質を上げたい。

トレーニングログ 2016/09/19 15.0km

 一日中雨だと思ってダラダラし、12時過ぎに昼食を食べた。13時頃には空が明るくなってきたので、走りに出ようかと思ったが昼食を食べた直後には出られないので(以前、食後すぐにジョギングに出て苦しくなった)、14時頃まで待って出掛けた。

 昼間だが厚い雲に覆われていて気温が低く風もあったので走りやすかった。ライトを持たなくてもいいし、荒れた路面でもペースを落とさずに走れる。夜、あんなに走りにくい道も昼間ならほとんど苦にならない。

 アキレス腱もカカトも膝も痛くなくて快適だったが、最近の走行距離が短くて鈍っているのか、10kmを過ぎたあたりから足全体に疲れが溜まり始めた・・・そして、13kmくらいで「今日は15kmで切り上げよ」と思い15kmでSTRAVAを止めた。社宅からかなり離れた中途半端な場所だったので、以前なら切りの良い所まであと1kmくらい走っただろうが、STRAVAで「15kmです」という声を聴いた途端に足が止まった。

 そこから歩いて帰ろうとしていると雨が振り始めた。昼食を食べる前にスタートしていたらと思っても後の祭り。そこから再スタートを切りクールダウン・ジョギングペースで帰ってきた。途中からはウォーキングに切り替えたので歩いている間は寒いくらいだ。

 週に一回は最低でも15km以上のランをしないと距離が走れなくなりそうだ。6分未満にペースを上げると心拍が150bpmを超える。せめて145bpmで6分を走れるようになりたいのだが・・・

 インターバル・トレーニングやウィンド・スプリント、坂道ダッシュなど取り入れたいメニューはいっぱいあるが、どれもアキレス腱に負担をかけるものばかりなので怖くてできない。9月こそが鍛錬期間なのに(マラソンが11月23日なので。来年の2月とか3月に走るならまだLSDでもいい)。

 今日は NIKE FREE 4.0 で走ったが、こっちのほうが走りやすい気がする。もちろん、反発力などは皆無だしサポートもないが、微妙な路面の凸凹に乗り上げてもバランスを崩したり足首を捻ったりはしない。どっちがいいのか・・・それか本番用のシューズを買うべきか・・・

 今日は、昨日届いたヘッドセットを着けて走ったが、完全に裏目に出た。振動で外れて200mおきにヘッドセットをはめなおさなければならなかった。電池の持ちは U5plus が一番長いので本番ではこれを使いたい。途中で電池が切れるとペースが掴めなくなるし、退屈でテンションが下がってしまうから。とりあえず、フックを装着して次回に走ってみる。これでだめならsoundpeats Q12しかないなぁ。

 ちなみに、U5 plus の Amazon のレビューでメッセージを英語に切り替える方法があって感謝。「電源オンの状態で+ボタンと-ボタンの同時長押しで英語音声ガイドに変更できます。」

トレーニングログ 2016/09/17 3km 雨

 家を出て100mもしないうち、まだ走り出していない段階でポツポツと雨が降ってきた。せっかく着替えたし、雨も弱いのでそのまま走りに出かけた。

 走り出して 1km もしないうちに本降りになってきたので 3km で切り上げて帰った。

 足の調子は悪くない。昨日 10km 以上走った割には疲れは残っておらず、アキレス腱も膝も痛まなかった(だから走ろうと思ったのだ)。