Runcas180 2019/06/18 日陰は快適 11.7km

 そちらを一周りして日が落ちたらいつものルートに戻るというルートを開拓した。この道はこれまでも知っていたし、何回も走ったことがあったが、こういうメリットが有ることには気づかずにいた。

 このルートの途中に、木の根が持ち上げた路面の突起物が道を横切っている箇所がある。前にそれに躓いて転倒した。今でも傷跡が残っている。トレーニングログ 2016/5/30~

 なので、そっちルートを使うのはまだ太陽が残っていて、いつものルートがまだ日差しが残っている時間帯だけだ。そうすれば、いつものルートよりは気温の低い中を走ることができる。

BGM:田んぼのカエル合唱団

twitter:@runcas180
instagram:panhead
pinterest: スポーツ・シューズ
twitter:@geek_panhead

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です