やばくま

896_2022/04/08 三田・武庫川堤防 7.0km 頻拍なし

 「panheadの旅ランch」というチャンネルを作りました。Runcas180のために撮った素材の使い回しなので、見たことがあるものが大半だとは思いますが、チャンネル登録お願いします。

ハロワ後に郷の音ホールの駐車場に車を置いて武庫川堤防を走った。

ハロワの駐車場と郷の音ホールの駐車場は道を挟んだ向かい側だから移動は1分程度で楽。駐車料金は100円。ただし、現金が必要なので注意が必要だ。

職業訓練の講座を受けようと思って相談に乗ってもらった。自分としてはPythonを習得してリモートで仕事したいところだが、ハードルは高そうだった。まあ、かなりの金をかけて教育しても数年で退職するジジイに投資しようとは思わないわな。

日差しが初夏を思わせるくらい強くて暑かった。

午後に、自室の整理を開始。玉突き的に屋外の収納庫の整理をした。大半が捨てるもので、収納庫はスカスカになりそうだった。収納庫の空きを活用したい。

やっと MacBook Air の日本語変換の設定が終わった。最新のMac標準のIMを使おうと思ったがこれまでに育てた辞書データを移行できなかったので諦めた。結局、Google日本語変換をインストールし、Windows機からダウンロードした辞書をインストールした。

三人称のお気に入りのやり取りを切り取って動画にする作業に時間を使った。Videopad がMacBookAirで快適に動かない。マウスの反応が悪く拡大・縮小や移動のたびにストレスを感じる。また、テキストの配置がバグっていて、1行で入れたときと2行にしたときとで位置が変わってしまう。さらに、フォントの扱いがおかしいのか、iMacで入力したものをMacBookAirで開くと設定が変わってしまう。

自分の動画ではvideopadで昨日は十分だ。が、M1への対応ができていないらしくMacBookAir(M1)では全然メリットがない。動画の書き出しや素材の確認は圧倒的に速いが、編集作業の煩雑さでストレスを感じる。動画の書き出しはwindows10(2010年モデル)の倍以上速いが、書き出しは一回か二回しかやらない。そのまま放置しておけばいいので大してストレスではないのだ。その点、動画編集時の拡大・縮小・移動は編集のときに常に行う動作なので、そこが煩雑だと編集の小売がガタ落ちで気分が悪い。その間、ずっと拘束されるからだ。

マイナーなメーカーのものではなく大手のものを使うべきか・・・

iMovieも試したがだめだった。テキストがタイトルとしてしか入れられない。ベタなテキストを好きなところに置くことができない(VidePadもだが、iMovieよりは自由度が高い)。これが致命的。「すごくて、Coolなトランジション」とかいらんねんて。

MacBookAirにヒラギノ角ゴシックが入っていないというのが不便の大きな原因ではある。かといってwindowsのフォントはもっと悲惨…

石油ファンヒーターと performa 6300 を無料で廃棄できて助かった。LC630とPerforma588とLinuxサーバーもどうにかせんと。その前に飯山のブラウン管モニタだが。

STRAVA:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。