821_2021/12/23 走り切れたWSx2 2.2km

 2.2kmだけで帰った。頻拍が発症するまで走るという気持ちで出発したが、頻拍が発症する前に帰り着いた。遠くに向かって走るのは怖いから、長めに歩いたところをスタートして家方向に走ることにした。

 今日は頻拍スイッチが入る回数が少なかった。こういう状態はだいぶ前からなかった。が、このまま走り続けても発症しなかったのかどうかはわからない。

 2km走っただけで、それもゆっくり走っただけでストレス溜まったので、部屋からすぐの公園でウィンドウスプリントを3本やってみた。ほんとに久しぶりに早く走って気持ちよかった。楽しかった。こんなスピードで走ったのは福知山オンライマラソンゴールでのキプチョゲチャレンジ以来だったww

 会社で退職金の受け取り方法を聞かれた。「一時金で」と即答した。こんな低金利では後で受け取るメリットはない。

STRAVA:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。