やばくま

Runcas180 #022 第33回たたらぎダム湖マラソン

 6月3日に兵庫県朝来市で開催された第33回たたらぎダム湖マラソンに出走したので、その報告。

 スタート前の放送で「気温が30度を超えたので水分を十分に補給して、無理をしないように」というアナウンスが繰り返し流れた。去年も同じような気候だったが、今年のほうが気温が高かった。放送は放送部的な素朴さで、プロのMCが来て盛り上げるのとは違う味がある。スタッフや体操服を着た中学生が頑張っていたのは津山加茂郷フルマラソンに通じるものがある。こういうのは地方の大会のいいところだ。

 駆り出される中学生にとっては迷惑かもしれないが、隔離されたような田舎の中学校ではこのようなイベントも刺激だろう。自分のときにはこういうものはまったくなかったので、羨ましいくらいだ。今はうざくても、何年かして大学や就職で一人暮らしをするようになったらよく分かるだろう(こういう田舎の子供は高校を卒業すると大半が就職か進学で地元を離れるから)。そして、更に年をとって、自分の子供が中学生になったら、俺が中学生の時にはマラソン大会に駆り出されてゴミ集めさせられたと話すときが来るだろう。

参考:

ポッドキャスト:

音楽:

ご注意:番組で使っている音源はモノラルでかなり強く圧縮をかけています。本来の音質ではありませんので、ここで聴いたもので音質をご判断いただかないようお願いします。

 連絡:@runcas180runcas180@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です