iPhone 6 復活!

 書いたつもりで書いていなかった。8月の初旬から iPhone 6 の液晶が反応しなくなっていた。HT20 を受け取った直後だったと思う。

 ランニングから帰ったら防水袋の中が水でびしょびしょに濡れていた。Bluetooth ヘッドセットが全滅で有線のヘッドフォンを使っていたために汗が入ったのか、前回使ったときに服と一緒に洗面台に置いたときに水が入ってしまっていたのか分からないが、かなり濡れていた。

 ランニングから帰ったら汗がダラダラを垂れるので、タオルを玄関に置いておいて、拭きながら風呂に入る。風呂場でランニングベストとヘッドセット、GARMIN を外してとりあえず洗面台に置くのが習慣だ。シャワー浴びた後でウェアをネットに入れて洗濯機に入れベストは洗面台で手洗いする(反射材が劣化しないように)。このときに、ベストに防水袋を入れたまま洗ってしまったのかもしれない。

 とりあえず、タオルで拭いて操作してみたら正常に動いた。その後、1時間位してから操作しようとすると液晶が反応しなくなっていた。冷や汗を流しながら電源を切ろうとしたが液晶が反応しないので電源を切ることもできない・・・

 翌朝、電源を入れたら正常に起動してホッとしたのも束の間、すぐに反応しなくなった。リセットをかけても数分で反応しなくなった。そこで、リセットをかけて、液晶が反応する時間を使って「iPhone を探す」をオフにし電源を切った。そして SIM を抜いて HT20 に入れた。

 一週間くらいして試したがだめだった。リセットをして電源を切った。自宅に帰ったときに iMac でバックアップをして電源を切った。これで、修理に出すのが簡単になる。

iPhone 6 case front view
ケースに入れたiPhone6 (左)と裸のHT20(ケース導入時の写真)
 先日の発表の前に、iPhone 6 の修理を依頼しようという気になって、電源を入れてみた。すると、数分経っても液晶の反応は変わらなかった。少し焦って電源を切り翌日に試しても正常に動いた。そのまま夜まで電源を入れたままにしてみても正常に動作した。HT20 から SIM を移植し、以前息子にもらってた防水・耐衝撃ケースに入れた。bluetooth の届きが悪くなる気がして外して使っていたが、今後は外さない。特にランニング時には絶対に外さない。

 GARMIN 630J、Pebble 2、ヘッドセットのペアリングをし LINE のアカウント設定をしたら以前と同じ環境になった。この間のLINEのログが消え、ポッドキャストが大量にダウンロードされたが大きな問題ではない。

 この iPhone 6 を買ったときのエントリが有った。iPhone 6 到着

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。