トレーニングログ 2016/4/4~

 45分間ローラー

 SUUNTO ログ

よく見ると”0 Moves stored" と書いてある・・・だったら正常終了すんなよ・・・
よく見ると”0 Moves stored” と書いてある・・・だったら正常終了すんなよ・・・
 fitbit charge HR によると53分約6km。ウォームアップとクールダウンの歩きを含む。

 SUUNTO T6 を付けていたが終盤まで心拍が取れず、持ち帰ってアップロードしてもサイトに反映されない。ログが残っていればこちらのほうが距離や速度は正確なはずだが・・・

 心拍センサーの電池を変えても改善しない。

 荷物受け取りを兼ねて1時間(荷物受け取り、スーパー含む)

 SUUNTO T6 の調子が相変わらず悪い。T6の電池を交換しても改善せず。相変わらずサイトへのアップロードもできない。というか、アプリは正常に起動しサイトへのアップロードも完了したというメッセージが出るのにサイトに表示されない。

 サイトのリニューアルで更新が止まってるのか?だとしたらそう知らせるべきだろう。もっとシリアスにトレーニングしている人なら切れるところだ。まあもう、movescount ユーザがほとんどいなくて、サイトが止まってても炎上したりしないのかもしれないが・・・

これが原因か?
これが原因か?

 fitbit charge HR の精度が高ければ自転車以外は fitbit charge HR だけでいいんだがなぁ・・・ハードの限界はどうしようもないし・・・Pulsense P600 は付けたくないようなデザインだし・・・

 雨が降っていたのでローラーを1時間。今日は SUUNTO T6 の調子がよく、最初から正確に心拍が取れていた。体調もよくマフェトン理論に沿って1時間回すことが出来た。

 iPhone 4S に panobike を入れてケイデンス計として使ってみた。6の液晶の大きさは全く要らない。が、panobike はアプリ内にデータを保存するだけなので、4S で取ったログと 6 で取ったをマージすることができない・・・

 すべてのアプリが Apple のヘルスキットに対応してくれればいいのになぁ。

 fitbit log 久しぶりに晴れたので、ゆっくり走った。

 今日はSUUNTO T6 の調子もよくはじめから心拍を見ながら走ることが出来ます。movescount へのアップロードは相変わらず出来ない。Twitterで質問したがダメ元な感じだ。

 自宅に帰ったので、ロード。明日、社宅にロードで帰るつもりなので軽く30kmルート。

 家についてダメ元でMovescountにアップロードしたら普通にアップロードできた(-_-)
20160409-HR

 自宅から社宅までロードできた。75kmだがほとんど休まずに来たにもかかわらず4時間近くかかった。

 60km付近から空腹感に襲われた。途中全く腹が減らなかったので補給をしなかったのが失敗だった。

 リュックサックを背負っていたせいか肩が凝った。そして、腕がだるくてだるくてハンドルに伸ばすのが辛かった。今日一番つらかったのがこれ。

 後、花粉なのか黄砂なのかは分からないが、目がしょぼしょぼして鬱陶しかった。アイウェアをしていれば防げたのだが、メガネだったのでどうしようもない・・・コンタクトをしようかと思ったがめんどくさかった。ちゃんとしたアイウェアを欲しいが、結局視力矯正が必要なのがネックになってしまう。

 さらに、終盤で右膝が痛み始めた。走っている間はそれほどでもなかったが、社宅についてBCAAとプロテインを飲み、シャワーを浴びて椅子に座って一服して、立ち上がろうとしたら激痛。その後、食料を買い出しに行こうとマウンテンバイクに乗ったらマトモに漕げないくらいだった。降りて歩くとほとんど痛まない。

 痛むのは立ち上がるときと、段差を降りるとき、ペダルを回すときだけだ。当分自転車は乗れないかも・・・歩くのは大丈夫だからウォーキングはできるかな・・・一気にトレーニングのレベルを下げなければならなくなった・・・

社宅のwindows10でMoveslinkを再インストールしたら正常にアップロードできるようになった。

20160410-HR

鳥の胸肉を買ってオーブンで焼いていたのに、持ってくるのを忘れていた・・・実に痛い。二日分の夕食だったのに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。