秋の京都を満喫 1日目

 息子の iPhone 6 Plus を持っていくのを口実に京都に行ってきた。

 10時頃に出発し下道を通って京都に向かった。行楽期で天気が良かったせいか、亀岡市内の9号線が混んでいた。京都市内は意外に空いていてスムーズに息子の部屋の近くに着いた。しかし、いつも使っていた最寄りの駐車場が空いていなくて探さなければならなかった。この時 waze を編集していた成果が現れた。

 息子は仕事なので、一人で上京区を回った。

千本釈迦堂
千本釈迦堂
 前に waze を描いていて知った国宝のある寺がよく知っている道の近くにあることを知ったので行ってみた。地図で見た時の距離感が違って、北大路まで走ってしまった。北大路に着いた所でやっと走り過ぎたことに気づいて引き返したがこの辺りは碁盤の目状ではなく、迷走してしまった(迷走の様子はMovescountのログで)。行ったのは大報恩寺 千本釈迦堂。七本松通を北上する時に入り口の前を通り過ぎていたのだった。民家の駐車場の入口みたいなところから入れるようになっていたのだ。iPhone がなければ見つけられなかったと思う。絵になる写真は撮れなかった。国宝の本堂に入るには拝観料を払って靴を脱いで入らなければならなさそうだったので、境内を歩くのみ。

北野天満宮前の市。和菓子の型だろうか。
北野天満宮前の市。和菓子の型だろうか。
 その後、近くにある北野天満宮。大学受験の頃に一回だけ行ったことがあった。参道と門前は市が立っていて人混みで自転車を置くスペースを見つけられなかったので境内に入らずに引き返した。門前市は一部今風のフリマ的な出店もあって面白かった。

20141025_daitokuji その後、北上し北大路の北にある大徳寺。大徳寺というのか、一体の寺院群に迷い込んだ。特に、なにか目的もなく寺の間にある道を自転車でウロウロしただけだが、木陰があってひんやりとした静かな空気を楽しんだ。

20141025-Kyoto その後、河原町通りを一気に御池まで下り、京都市役所前で一服。先週、何かのイベントで大魔神像があったらしかったので寄ってみた。大魔神像はなくフリマの後始末しかなかったのでそのまま御池通を西進。

 夜、食事に出たついでに三条商店街の祭りを半分くらい歩いた。プロの屋台ではなく商店街の店主が店の前にカウンターを出して特別奉仕品を提供したりわた菓子や風船つりをしたりしていた。祇園祭のような観光客向けのイベントではなく、歩いている人は徒歩圏内に住んでいる地元の家族連ればかりという生活に根付いた”祭り”の空気があった。

 その後、息子の部屋で iPhone 6 plus のセッティング。ソフトバンクの SIM を iPhone 5 から移植して iTuens のバックアップから復元。しかし、iTunes で復元をしようとしたらソフトウエアが古いので復元できませんといったダイアログが出て進めなくなった。iPhone 6+ を素でアクティベートだけして iOS 8.1 にアップデートしてみた。しかし結果は一緒・・・しかたがないので、古いバックアップで復元してみたらエラーは出ずに終了した。その時点で、また iOS 8.1 のアップデートが走った気がしたが結果オーライ。

 更に、その状態から再度最新のバックアップから復元を試みたらうまくいった。ここから再度アップデートが走って、再起動後 iPhone 5 で使っている状態のホーム画面が表示された・・・自分のような JB した端末の iOS 6 のバックアップからでも復元できたのに、正規状態の iPhone 5 の iOS 7 バックアップから復元できない理由は不明。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。