ビルケンシュトック:podcast ひきびいき

birkenstock_florida 名前は知っていたが、「うんちくのうるさい割高なやつだろ」程度の認識だった。ひきびいきで取り上げられて、意外に買いやすい価格帯のものもあることを知って発注してみた。

 サンダルというものを意識したのは15年近く前。REI から個人輸入で子供に買ったスポーツサンダルからだった(当時はカタログが送られて来るのが楽しみだった。発注はFAXだった)。以前のサンダルより靴に近いフィット感でありながら着脱は簡単で涼しいというので、特に息子がよく履いていた。

 その後、スポーツブランドのサンダルが国内でも手に入るようになり、数年後にはコピー商品的な安いものが日本の靴メーカーから発売され、今ではディスカウントショップでワケの分からないロゴが付いたものが売られるようになった。

 自分のサンダル体験としては、NIKEのものが最初だった。が、サイズ選びに失敗して少し大きくてフィット感がイマイチだった。また、材質も見た目重視な感じで、裸足で履くとべたつくような感じがあった。それでも、夏の休日にしか履かないので全然傷まず、5年近く履いた。

 その後、Caterpillar とか書かれたものを買った。これがビルケンシュトックのコピー商品のような感じで、質感はイマイチだったが、「休日のスーパーに行く用」としては充分。3,000円くらいだったし。因みに、このサンダルは靴か流通かの企画商品だと思われる。Rover や PEUGEOTといった自動車メーカーのロゴが付いた自転車みたいな感じだ。Rover が作っているのではなく、Rover というステッカーを貼っているだけというやつだ。もちろん、Caterpillar 社はもちろん、キャタピラー三菱もサンダルなんか作ってはいないだろう。

 そのCaterpillarサンダルはすぐに駄目になり、3年くらい前から、夏が来る度に「サンダル買いたいなぁ」と思いながらも、例によって買いに行くのも選ぶのも面倒で、100円ショップで買ったウレタンの便所スリッパのようなもので過ごしてきた。自分の場合は、平日はビンディングシューズだし、休日もスーパーくらいにしか行かないからたいして困ってはいない。大阪や神戸に私用で出かけるときには Adidas Forum ジャマイカカラーだ。駅まで自転車の場合には好むと好まざるとにかかわらずAdidasのビンディングシューズだし・・・

 今回、ひいきびいきでビルケンシュトックについて熱く語られるのを聴いて、「そんないいなら」と思って、近くで売っているところがないか探した。近くに直営店は無かったが、ビルケンシュトックの公式サイトが通販をしていた。自分の分だけではなく、両親にも買ってみた。老人にこそこういった「いい履物」が必要だと思うから。

 公式サイトは幅についても選ぶことができる。自分は自転車を始めてから足が痩せて、普通の幅広の靴が合わなくなってしまったので、狭いものが選べるのは嬉しかった。両親は幅広にした。特に母は夏でも靴下を欠かさない冷え性なので狭いものは無理だし、父も靴の好みを見る限りは幅広なのは間違いない。

 届くのが楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。